厄除けについて

トップ > お願いごと一覧 > 厄除けについて

厄年とは

「厄」とは、災難・わざわい・苦しみといった意味を持ちます。厄年には思わぬ病気や体調不良、事故などにあいやすく、運気が下がる年回りであるとされ忌み嫌われてきました。
厄年には大小ありますが、男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・61歳となります。この年は、精神・肉体ともに変化の大きな節目にあたる年齢であり、古来よりとくに注意して過ごすべきだとされてきました。
下がった運気を取り戻すのはもちろんのこと、人生の節目の年であればこそ、これまでの人生を省みて自分としっかりと向き合うことで、さらなる飛躍の機会としましょう。正しい心で祈れば、虚空蔵菩薩は大きな慈悲をもって皆さまの厄を払い、身代りとなり守ってくださいます。
厄を除け、良き人生の節目の年となるよう、当山では毎日、護摩祈祷を行っています。下記の厄年早見表を参照のうえご来山ください。

厄年早見表

平成30年(2018年)

厄年 前厄 本厄 後厄
女性19歳の
厄年
平成13年生まれ 平成12年生まれ 平成11年生まれ
男性25歳の
厄年
平成7年生まれ 平成6年生まれ 平成5年生まれ
女性33歳の
厄年(大厄)
昭和62年生まれ 昭和61年生まれ 昭和60年生まれ
女性37歳の
厄年(小厄)
昭和58年生まれ 昭和57年生まれ 昭和56年生まれ
男性42歳の
厄年(大厄)
昭和53年生まれ 昭和52年生まれ 昭和51年生まれ
男女61歳の
厄年
昭和34年生まれ 昭和33年生まれ 昭和32年生まれ

虚空蔵堂の色々な祈願
ページ一覧

十三詣りについて
十三詣りについて
虚空蔵堂の厄除けについて(厄年早見表
虚空蔵堂の厄除けについて(厄年早見表)
方位除け
方位除け
交通安全祈願
交通安全祈願
商売繁昌
商売繁昌
誕生初詣り(お宮詣り)
誕生初詣り(お宮詣り)
七五三
七五三
安産祈願
安産祈願