虚空蔵堂の  
初詣について

トップ > 参拝のご案内 > 虚空蔵堂の初詣について

茨城県東海村にある当山には、毎年大晦日の夜から多くの参拝者の方が訪れます。日本三体虚空蔵尊のひとつとして、厄払い・出世開運を祈願する多くの参拝者をお迎えしています。虚空蔵菩薩のお力を得て、幸多き年となることを願う人々でにぎわいます。
どうぞ年の初めにあたり、新たな気持ちでお参りされ、新年の目標や願いが叶いますようご祈願ください。

初詣について

大晦日の除夜の鐘つきの際には、参拝客も鐘をつくことができます。大晦日の夜に先着順で整理券が配布されます。

初詣について

厄除け・出世開運を祈願しに、多くの参拝者が集まります。
どこまで続いているのかわからないほどの参拝の列ができます。

初詣について

正月の露店は、この界隈で最大規模の範囲と店舗数を誇ります。
正月三が日は大変混雑し交通渋滞も予想されます。道順や交通規制は、こちらの地図をご参考ください。



正月の露店出店範囲

正月の露店出店範囲

…… 正月の露店  
…… 駐車場

【駐車場について】
・村営の駐車場は120台がご利用できます。


元旦護摩祈願表


受付でお申込みの後は暖房完備の客殿待合室でお待ちいただけます。
護摩修行定刻前にご案内の放送がございましたら本堂にお入りいただきます。住職法話の後、ご本尊前で皆様の新春の願い事をご祈願いたします。
護摩祈願時間は、約30分です。

元旦は午前0時から1時間ごとに護摩祈願を行っておりますが大変な混雑が予想されます。受付順によっては次の座にご案内する場合もありますので早めの受付をお願いいたします。
なお、元朝0時の一番護摩についてのみ、個人・団体問わず12月1日~12月30日まで、電話・FAXでのご予約を受け付けております。
※ご予約いただいても混雑状況によっては本堂内に入れない場合がありますので予めご了承下さい。

元朝一番護摩祈願申込書(PDF)

電話:029-282-2022  FAX:029-282-1816


参拝のご案内ページ一覧

参拝作法について
参拝作法について
お守り授与所
お守り授与所
御朱印について
御朱印について
虚空蔵堂の初詣について
虚空蔵堂の初詣について
諸堂ご利益おさんぽコース案内
諸堂ご利益おさんぽコース案内
諸堂・境内案内一覧
諸堂・境内案内一覧
民芸品のご紹介
民芸品のご紹介
お土産のご案内
お土産のご案内